マヌカハニーとにきび対策 肌に塗る

【マヌカハニー】美肌・ニキビに!直接肌に塗る?

マヌカハニーを直接肌にぬることで美肌効果がある!?

マヌカハニーははちみつの高級版というイメージがあります。

 

食べることをイメージするでしょうが、マヌカハニーは

 

直接肌に塗ることによっても効果がある

 

とされています。
今回紹介するのはマヌカハニーの

 

美肌効果

 

です。

 

 

なんてことはなく、マヌカハニーを直接肌に塗るだけです。
そうすることによって、保湿効果が高かったり美肌効果があったりするとされています。

 

 

そもそもはちみつ自体が美容のために食べている人もいますから。
マヌカハニーを食べても塗っても、美容に効果はありそうです。

 

ただ塗るというのは抵抗があるものだと思いますけど。
食べ物を塗るというのは、抵抗があると思うんですけどね。

 

少なくとも自分はマヌカハニーを肌に塗るというのは
「うーん」
と思います。
値段が高いからかな。

 

 

でもマヌカハニー入りのスキンケア製品もありますから。
肌に悪いものではないんでしょうけどねぇ。

 

でもスキンケア製品でマヌカハニーが使われているっていうのはわかりますけど。
マヌカハニーを肌に塗るっていうのは抵抗があるような。

 

 

 

 

ニキビにも有効なマヌカハニー

またニキビができたときには、マヌカハニーの強い殺菌力がニキビを治してくれるともされています。
なんとなくこれは、納得できるところがあります。

 

マヌカハニーは殺菌力が高いですから。
肌に塗ると、悪い菌をやつけてくれそうです。

 

 

ニキビの原因の多くは皮脂の過敏な分泌だとされています。
まぁマヌカハニーは健康にいい食べ物ですから。

 

食べても、体の中から体質を正常にして、にきび予防につながりそうです。

 

 

こういうのって食べるより、塗るほうが影響が大きいんですよね。

 

食べる影響力より、肌に塗ってそこからの吸収っていうの?
それが結構な影響力があるんです。

 

なので副作用とか、肌への異常なんかは、塗り系のもののほうが出やすいと自分は思っています。
マヌカハニーを塗るときは、状態を確認して塗りたいところです。

 

 

自分も結構にきびがでやすい体質で、子供の頃は結構にきびをつぶしてしまったからか、皮膚が結構デコボコしています。
顔以外の皮膚は結構綺麗なほうだと思っていますけど。
顔の皮膚はデコボコなので、結構困っています。

 

まぁ男ですから、まだよかったのかもしれません。
人間って外見で人生って結構左右されやすいものだと思います。

 

というか外見の良し悪しで内面も変わる可能性は十分あると思いますよ。
一般的には
「内面が外見にでる」
といわれていますけど。

 

その逆もあると思います。
「外見が悪いと、内面がすさんでしまう」
そんなこともあると自分は思っています。

 

 

 

 

 

マヌカハニーを肌に塗る勇気がでない

マヌカハニーはアトピーに良いと紹介したときにも書きましたけど。
マヌカハニーを直接肌に塗るというのは抵抗がある人も多いと思います。

 

マヌカハニーはたしかに普通のはちみつと比べるとベタベタ感は、それほど強くないです。
それでも食べ物を肌に塗るというのは、抵抗があるものです。

 

 

香りもそれなりにあるからなぁ。
マヌカハニーを肌に塗るために購入している人は、そんなに多くないと思います。

 

食べて美肌効果を期待したほうが気楽です。

 

 

マヌカハニーを直接肌に塗る以外にもマヌカハニーを使用した化粧品もあります。
興味がある人は探してみるのもいいかもしれません。

 

 

マヌカハニーは健康にいい食べ物だとされています。
健康にいいことをすれば、美容にも良い影響がでやすいというのは納得です。

 

 

人間の健康というのは、良くなるとすべてがよくなります。
好循環なんです。

 

なのでマヌカハニーを食べることで、体に良い影響が出ることは多いと思いますよ。

 

 

逆に人間の健康は、1つ悪いところがでてくると、次々と悪いものがでてきます。
悪循環なんです。

 

だから
「前に病気になったのに、また別の病気にかかってしまった」
というのは、悪循環が影響している可能性があります。

 

ストレスなんて、今ではどんな病気の原因にも名前があげられますからね。


ホーム RSS購読 サイトマップ