マヌカハニーとアトピー

【マヌカハニー】アトピーの自分が語る!アトピーが治る?肌に塗るのは勘弁して!

マヌカハニーをアトピー箇所に塗る!?

 

マヌカハニーの効果として

 

アトピーに効果がある

 

というものがあります。

 

 

まぁぶっちゃけいうとアトピーという症状はなにもしなくても治る可能性がありますからね。
マヌカハニーに限らず、なんでも使っている最中は時間が経過しているので。
時間の経過によって、アトピーがよくなる可能性はあるので。

 

その使っている最中の製品に対して
「効いてる!」
と思うことができますから、なんでもアトピー対策になるものなんですよ。

 

 

自分も実はアトピー持ちなので、マヌカハニーのアトピーへの効果は注目していました。

 

 

実際にマヌカハニーを試してみて、結論を先にいうと

 

マヌカハニーはアトピーにはいいが、マヌカハニーにこだわる理由もない

 

そんな感じです。
アトピーにいいとされているものなら、マヌカハニー以外にも沢山あります。

 

マヌカハニーにこだわる理由が特にないです。
いまではネットでアトピー対策を調べれば、数々のアトピー対策がありますからね。

 

 

用はマヌカハニーは試して損はないです。
ただ特別な感じはないですね。
いや、アトピーに対して特別なものなんてなにもないと思うんですけど。

 

自分はステロイドを使ったときは、あれだけかゆかったアトピーのかゆみが引いてびびりましたけど。

 

 

ステロイドもアトピーを治すというよりは、アトピーのかゆみどめって感じですからね。
アトピーのかゆみに困っていないのなら、ステロイドは不要でしょ。

 

 

なので、アトピーの人でも、タイプがあるんですよ。
「アトピーのかゆみをどうにかしたい」
「アトピーを早く治したい」
「アトピー皮膚のじゅくじゅくをどうにかしたい」
とか。

 

マヌカハニーは自分はアトピーを早く治す系の物だと思っています。
ただ、それは、マヌカハニーを食べることに関してであって。

 

マヌカハニーを塗って使うとなると、話が変わってくるように感じます。

 

 

 

 

 

マヌカハニーは健康にいいが、アトピーに効果が高いのかは謎

マヌカハニーは健康に効果が高い製品です。
実際自分もマヌカハニーを食べたら、その後の体調がずいぶんよくなったところがありました。

 

 

マヌカハニーって、最近は注目を集めていますが。
たしかに
【健康への影響力】
という点では、自分も
「あるわ」
って思っています。

 

 

ただマヌカハニーのアトピーへの効果にこだわるのなら、なんともいえません。
アトピーに特化というより、健康への延長線上に、アトピーがよくなる可能性を秘めているって感じかな。

 

 

マヌカハニーの健康にいい効果は自分も実感しました。
マヌカハニーがアトピーにいいのは当然かと。
アトピーは健康にいいことを積み重ねることで、治る可能性が高まる症状ですから。

 

そういうものですよね。
たしかにアトピーに良いことっていろいろ言われていますけど。

 

健康にいいことと、健康に悪いこと。
どちらがアトピーによい影響を与えるのかというと、健康にいいことのほうがアトピーがよくなる可能性が高いはずです。

 

 

逆に睡眠不足だったり、暴飲暴食だったり、ストレスといったものが。
アトピーに良い影響を与えるというのは、まったく聞きませんよね。

 

 

でもマヌカハニーが特別アトピーにすごい効果があるのかといえば、そういうわけでもない気がします。
実際自分がマヌカハニーを食べたところ、体調はよくなったと感じました。
でもアトピーへの効果という点では、あまり変化を感じませんでした。

 

そして、人間マヌカハニー以外にもいろいろ食べますし。
アトピーがよくなっても、マヌカハニーのおかげなのかどうかはわかりづらいです。

 

 

でもマヌカハニーの健康効果は高いと自分は思っています。
アトピーにこれといった効果が見られなくても、マヌカハニーを食べると体調がよくなる可能性があるのでおすすめです。

 

アトピーは腸内環境が弱っていてでる症状とも言われています。
マヌカハニーを食べるとおなかの調子が整いますし。

 

 

用はマヌカハニーがどうこうというより。
アトピーという症状は、すぐによくなったりするわけではなく。
それなりの時間をかけて、少しずつ良くなるものなんだと思います。

 

 

たしかにアトピーがものすごく悪い状態なら、たった1日でもずいぶんよくなったりします。

 

でもそれは別にマヌカハニーを使わなくても。
1日寝ただけで、かきむしった皮膚にちゃんと皮膚が再生していたりするので。
人間の自然治癒力がすごいだけかと…。

 

 

ほんと、自分もものすごいかきむしっても。
1日寝たら、それなりに皮膚がもとに戻っていたのは驚きました。

 

かきむしりすぎたときは
「あぁ、これはもう無理だわ」
と思って自己嫌悪になりましたけど。
1日寝たら、ある程度もとに戻っていましたから。

 

 

 

 

 

マヌカハニーを食べる以外にも塗ることでアトピーに効果がある

 

てっきり自分はマヌカハニーを食べることで
「体の中からアトピーを治しましょう」
というアトピー対策だと思っていました。

 

今までは、マヌカハニーを食べることでのアトピーへの影響力を考えてきました。

 

 

ただ他にも

 

アトピー箇所にマヌカハニーを塗りましょう

 

というアトピー対策も推奨されているようです。

 

 

むしろこっちのほうをおすすめしている人が多いです。
これには驚かされました。

 

 

 

「砂糖がアトピーに悪いから、はちみつを代用品としよう」
みたいな感じだと思ったんだけど。

 

マヌカハニーは食べるよりも、塗るアトピー対策として注目を集めているんだ。


 

マヌカハニーを塗るって結構勇気がいると思いますけど。
いやマヌカハニーに限らず、食べ物系を塗るというのは抵抗があります。

 

 

口や文章でいうだけなら簡単です。
でもマヌカハニーを実際にアトピー箇所に塗っている人がどれだけいるんだか。

 

いやマヌカハニーを塗るために購入している人は少ないと思いますよ。
マヌカハニーの口コミを見ても、肌に塗っている人なんてほとんどいませんから!

 

【楽天市場ハンズ店のマヌカハニーUMF15+の口コミはこちら】
マヌカハニー口コミ

 

【2016年5月現在のハニーバレー社のマヌカハニーの評判】
口コミ数⇒5138件
平均評価⇒4.47点

 

★★★★★  | 2875人
★★★★   | 1849人
★★★    |  359人
★★     |   43人
★      |   12人

 

自分は今後マヌカハニーを購入したとしても、マヌカハニーをアトピー箇所に塗るということはする勇気がでません。
自分の中ではマヌカハニーは食べ物なんです!

 

 

海外のスキンケア製品にはマヌカハニーを配合したものもあります。
オーストラリアのアトピー向けクリーム「ホープスリリーフクリーム」もマヌカハニーが使われています。

 

でもマヌカハニーを直接塗るとなると、抵抗がありますね。

 

 

そもそもアトピーって、体の外の症状ではなくて、体の中の異常から出る症状だと思うんですけど。
だからマヌカハニーを塗るというのはアトピーを治すというより、保湿&かゆみどめといった効果なんだろうなぁ。

 

 

ただ、やっぱりこれは。
本人が実際に塗らないのなら、いくらでも
「マヌカハニーはアトピーに塗るといい!」
なんて言えます。

 

だから多くの人はそういう感じで紹介していると思うんですが。

 

 

実際にマヌカハニーを購入して、それを実際にアトピー箇所につけるなんていうのは。
怖くてできないものだと思いますよ。

 

それでなくてもアトピー箇所っていうのは、かなり敏感というか、皮膚の状態が悪くなっているわけで。
そこに食べ物をつけるっていうのは怖いでしょ。
マヌカハニーは結構におうし。

 

 

 

 

 

アトピー箇所にマヌカハニーを塗ることでかゆみどめ効果がある

マヌカハニーは、強い殺菌作用と抗菌作用があります。
アトピー箇所に塗ることで、かゆみどめ効果を期待できる
とのことです。

 

マヌカハニーを顔パックに使う人もいるらしいです。
マヌカハニーを肌に塗るということに驚くのは、おそらく自分がマヌカハニーを食べものとしか考えていないからなのかもしれません。
いや、自分みたいな人が普通だと思いますけど。

 

 

普段から、マヌカハニーを顔などに塗っている人からしたら、マヌカハニーをアトピー箇所に塗るというのも理にかなっているといった感じなのかと。

 

 

ヨーグルトを想像してみてください。
ヨーグルトといえば、多くの人は食べることを思うと思うんです。

 

 

でも最近はヨーグルトパックなるものも評判になっています。

 

 

ヨーグルトを食べるものとしか思っていない人が、となりの人がヨーグルトを顔に塗り始めたら
「なにやってんの!?」
とびっくりすると思うんです。
マヌカハニーもそういうところがあると思いますけどね。

 

だって、みんなヨーグルトを口に含んでいるのに。
1人、急にヨーグルトを顔につけだしたらびっくりするでしょ。

 

 

まぁマヌカハニーを塗る方法をネットで紹介している人でも多くは

 

マヌカハニーを実際に塗っている人なんてほとんどいない

 

と自分は思っています。
そもそもマヌカハニーをネットで紹介している人が、アトピーでもないでしょ。

 

実際にマヌカハニーをアトピーに塗っている人って、まったくみたことがないです。

 

 

いや、ちょっとした傷ぐらいなら塗るのもありなのかもしれませんが。
アトピー皮膚っていうのは、本当に敏感というか、ちょっとしたことで状態が変わるので。

 

自分はアトピーのときは、保湿ローション系も気を付けて使うというか。
怖くて、今ではアトピー箇所には塗っていませんよ。

 

 

 

 

マヌカハニーをアトピーに塗るのは勇気がいる!無理!

 

マヌカハニーをアトピー箇所に塗るのは自分としては勇気がいるので、自分はやりません。

 

だってマヌカハニーがアトピーに塗るのがいいと言っている人は多くても

実際にマヌカハニーをアトピーに塗っている人はほとんどいないんだもん!!(涙目)

 

そりゃマヌカハニーの効果だけいうのなら、なんとでもいえますよ!
でもマヌカハニーをアトピー箇所に塗るというのは、そうとうな勇気がいりますよ!!

 

そこらへんが納得いきません。
多くの人は、無責任に

 

「マヌカハニーをアトピーに塗ってみな。効果があるらしいぜ。責任は持たないけどな!」

 

みたいな感じなんです。

 

 

マヌカハニーをアトピーに塗るのは自己責任でやりましょう。

 

 

アトピー対策の多くは自己責任ですからね。

 

 

昔は海に入ったらアトピーが治るとか言われていましたし。
すごい人は、アトピーを治すため(?)に海外に移り住んだ人もいたらしいです。

 

自己責任です。
まぁアトピー対策なんて、すべて自己責任だと思いますよ。

 

 

それが医者が伝えたアトピー対策でも、結局それを実践するのかは自己責任なんですよ。
ステロイドだってそうでしょ。

 

 

一時期、ステロイドはアトピーのテンプレ的対応でした。
ほとんどの病院が、アトピーの人にはステロイドを処方な感じの時代がありました。

 

でもステロイドはアトピー(炎症)のかゆみどめであって。
アトピーを治す薬ではないですし。

 

ステロイドは副作用がいろいろ言われていて。
今ではステロイドを使わない治療法を行うところも多いはずです。

 

 

医者だからといって、安全に簡単にアトピーを治す治療法を伝授してくれるわけでもないわけで。
もしかしたら
「ステロイド使わなければよかったー」
なんて思っている人もいるかもしれませんが。

 

結局そういうアトピー対策を実践したのも自己責任だと思うというか。
病院や医者は副作用がでても責任とらないでしょ。

 

 

 

 

 

アトピーの人はマヌカハニーを食べるだけでも十分!

 

マヌカハニーを食べるだけでも、十分アトピーによい効果は期待できますよ。
マヌカハニーは基本健康に良い食べ物ですから。

 

腸が弱ってアトピーになっていると思っている人には特におすすめです。
自分もマヌカハニーを食べると、おなかの調子がよくなりますから、乳酸菌でのアトピー対策より、マヌカハニーを毎日食べたほうが有効かもしれません。

 

 

自分は毎日ヨーグルトも食べていますけどね。

 

 

アトピーを治す近道は、健康にいいことを増やすことだと思っています。
マヌカハニーは自分も食べてみて、体調がよくなりました。

 

アトピーが大きくよくなったという実感はなかったです。
でもマヌカハニーを食べてよい影響はあっても、アトピーへのデメリットはないかと。

 

だから、お金があるのならマヌカハニーは食べたほうがいいです。
高いので、お金がないのならあきらめるのもいいと思います。

 

マヌカハニーを食べなくても、アトピーは治せるはずですから。

 

 

なので、マヌカハニーを塗ろうと思っている人も。
まずは食べてみて、アトピー状態を確認してはどうでしょ。
250gほどあれば、20日ぐらいは続けられるでしょ。

 

アトピーって20日もあれば、それなりに状態って変わっているものですよ。
それでも、まったく変化がなかったら。
次にマヌカハニーを購入したときに、それを塗ってみるって感じが無難だと思います。

 

 

まぁどうしようがその人の自由なんで。
自分が口出す必要もないんですが。

 

 

 

マヌカハニーでアトピーが治るのか?

アトピーという症状は確実に治す方法というものは存在しません。

 

でも、それは言い方を変えれば

 

どのような対策にもアトピーを治せる可能性がある

 

ともいえるわけです。

 

 

だから、マヌカハニーをアトピー箇所に塗るのが間違いだとは思いません。
実際に相性のいい人にとっては、それでアトピーがよくなる可能性もあるかと。

 

 

でも、普通に考えたら塗れないだろ!
勇気がでませんよ。

 

アトピーの場所にもよると思います。
顔とかなら、短時間ならいけるかなぁ。

 

自分のアトピーはおしりと足なんですけど。
おしりはちょっと無理っぽいです。
でも足なら、がんばればなんとかいける感じはありますね。

 

 

おしりにマヌカハニーを塗ると、肛門に影響がでそうで怖いです。
いや、いい影響がでるかもしれませんけど。

 

 

 

 

肌にマヌカハニーやヨーグルトをぬれないのは男性だからか?

自分がマヌカハニーやヨーグルトを肌にぬれないのは男性と女性の差なのかもしれません。

 

自分は男です。
こういう食べ物を肌に塗ったりするのに抵抗があります。

 

 

女性にとっては
「美肌効果を期待できるのならやってみよう」
と思う人がいるのもわかります。

 

はちみつも、顔に塗るという人がいますからね。
女性のほうが男性より勇気があるのかもしれません。

 

 

実際どれだけの人がマヌカハニーを肌に塗っているのか?
そこがどうも微妙です。

 

 

楽天市場のマヌカハニーの口コミをみても、食べている人ばかりですし。
アトピーは敏感肌です。
そしてアトピー箇所にはできれば刺激は与えたくないところ。

 

マヌカハニーを塗って、なにかよくない影響がでたら怖いです。
でもそれは保湿剤でも同じことが言えますよね。
相性の悪い保湿剤を使うと、かゆみが増したり、赤くなったり、ぶつぶつができたりしますから。

 

 

 

 

 

マヌカハニーを赤ちゃんのアトピーにあげるのは注意!

アトピーは小さい子供がかかりやすいです。

 

でも1歳未満の赤ちゃんには、はちみつやマヌカハニーは食べさせてはいけません。
蜂蜜やマヌカハニーに配合されているボツリヌス菌が、赤ちゃんには危険だからです。

 

だから、赤ちゃんがアトピーだとしてもマヌカハニーを赤ちゃんに食べさせるのはやめたほうが無難です。
そこは気をつけてください。

 

間違えて赤ちゃんにはちみつやマヌカハニーを食べさせたとしても、異常がなければ大丈夫だと思います。
でも同じ失敗はしないように気をつけてください。

 

 

赤ちゃんのアトピーになると、マヌカハニーを食べさせるより塗るほうが有力なアトピー対策となるかもしれません。

 

 

マヌカハニーは質が高く、ほとんど加工されていない分
ボツリヌス菌の点は気をつける必要がある
と思います。

 

安いはちみつなら、大丈夫というわけではありませんけど。
はちみつも調理に使って火を通せば安全なので、食べ物の原材料にはちみつと書かれていてもそれは大丈夫ですよ。

 

 

もちろん、赤ちゃんにマヌカハニーを塗るのも自己責任なんで。

 

自分は子供がいませんけど。
もし赤ちゃんがいて、自分の赤ちゃんがアトピーでも。
マヌカハニーを赤ちゃんに塗るってことはしないかな。

 

 

でも、あくまでそれは自分がそう思うだけで。
実際にやって
「私の赤ちゃんはマヌカハニーを塗ることでアトピーがよくなりました!」
という人だって、いると思うので。

 

なにが正解なんてわからないですよ。

 

 

 

マヌカハニーは健康にいい!アトピーに効果がなくても大丈夫

 

マヌカハニーは健康に良い効果を実感しやすいです。
自分もその点では驚きました。

 

だから、アトピーに効果がでなかったとしても、マヌカハニーを食べることは健康にいいことです。
マヌカハニーが無駄になることはないです。

 

 

値段が高いので、結構な出費がでますが、試す価値は十分あると思っています。

 

アトピーというのは体調が1つよくなると、相乗効果でよくなることも多いです。
体調が優れない人は、マヌカハニーを試すと体の調子がよくなり、アトピーも一緒によくなる可能性はあると思いますよ。

 

自分もそういうことが多いです。
体の調子が悪いと、アトピーが悪化しやすく、体の調子がいいとアトピーの状態もよくなりやすいですから。

 

 

 

マヌカハニーをアトピーにいいと紹介しているサイトは信用できない

アトピーの自分が考えるに

 

マヌカハニーがアトピーにいいと言っているサイトのほとんどがよくわからないサイト

 

です。

 

 

たしかにマヌカハニーはアトピーにいいと自分も思っています。
実際に食べた自分がそう思っています。

 

 

でも、マヌカハニーを食べたこともなく、アトピーでもない人が
「マヌカハニーはアトピーに効果がある!」
と言っても、なにも信用できません。

 

他人事だからそう言えているだけに感じます。
自分はそう思います。

 

 

そもそもマヌカハニーを紹介しているほとんどのサイトがうさんくさくなってきているので。
どうにかならんかなぁ。

 

ある意味
「マヌカハニーをアトピーに塗ると良い!」
と言っているサイトがうさんくさいところを感じるから、マヌカハニーを肌に塗るのが怖くなるレベルです。

 

 

マヌカハニーは健康にいいということで、最近はすごく注目されています。
テレビでも、健康食としてマヌカハニーが取り上げられることがちょくちょくあります。

 

実際自分もマヌカハニーを食べて、評判通り良いものだと思っていますけど。
マヌカハニーが必須なわけでもないですし。
単純にマヌカハニーは値段が高いので…。

 

 

マヌカハニーを買うお金で、普段の食事の見直しというか。
良質な食事に変えるだけでも、アトピーってよくなりそうですよね。

 

絶対とは言いませんけど。
やっぱり値段が高い食べ物って、良質に感じるというか。
単純にうまく感じたりしますからね。

 

食材からこだわることも大事なのかもしれません。

 

 

もちろん塗ることで良くなることもあると思うんです。
でも自分的にはマヌカハニーという自分にとっては食べ物をアトピーに塗るっていうのは怖すぎてできないです。
だから自己責任だなぁ。やっぱり。

 

実際マヌカハニーってスキンケア製品に使われたりしているので。
塗ってもいいと思うんですが。
やっぱり怖いでしょ。


ホーム RSS購読 サイトマップ