マヌカハニーの扁桃腺への効果

【マヌカハニー】扁桃腺に効果がある!喉の腫れが改善する

マヌカハニーは扁桃腺に効果がある!

自分は子供の頃、扁桃腺が腫れて入院しました。

 

小学3年生のときだったので
「入院する」
ってことがショックですごく泣いた記憶があります。

 

いや、入院するってすごくやばいことだと思っていたので…。

 

 

マヌカハニーって扁桃腺にいいものだと思っています。

 

 

のど飴なんかは、扁桃腺がすぐ腫れてしまう人ならわかると思いますけど。
根本的な解決にはなりませんよね。

 

でもマヌカハニーって扁桃腺の違和感を緩和してくれ、その後扁桃腺の腫れにも効果を発揮するものだと思っています。

 

 

うまくいえませんけど、のど飴は喉が痛いときだけ舐めるみたいな感じだと思います。
むしろ扁桃腺が腫れやすい人は、普段のど飴を舐めていたら逆に扁桃腺が腫れたりしないか?

 

でもマヌカハニーなら、普通のときに舐めていると、扁桃腺の腫れ予防になる気がするので。
そういう点がいいと思います。

 

まぁ扁桃腺が腫れやすい人は、普段の健康に気を使うべきだと思います。
風邪気味にさえならなければ、変なものを食べさえしなければ喉も腫れないでしょ。

 

 

 

 

 

扁桃腺が腫れる理由は?

ただ扁桃腺が腫れている根本的なところが改善されていないのなら、そりゃ扁桃腺がよくなることはないと思います。

 

まぁ実体験ですけど、やっぱり口内は清潔にしたほうがいいと思います。
扁桃腺はどちらかというと、体の中からの異常で腫れるものだと思います。
でもやっぱり口内は清潔にしたほうがいいですよ。

 

 

帰宅後の手洗いうがいだけではなく。
朝起きた時の歯磨きとか。

 

とにかく歯磨きの回数が重要になると思います。
歯磨きって虫歯予防と考えている人が多そうですけど、扁桃腺の腫れ予防にも効果が高いですよ。

 

 

口内環境をよく保っていれば、口内炎もすぐに治ります。
どうしても唇とかかんでしまって、腫れたり血豆みたいなものが口の中にできますけど。
口内を清潔にしていればすぐに治りますね。

 

 

扁桃腺の話に戻して…。
後は、やっぱり風邪ですね。
風邪をひくと喉がはれやすいです。
なので免疫力は高めておきたいところです。

 

食べるものも、すっきりしたものを食べるべきであり、欧米食には気をつけたいところです。

 

 

子供頃はよく扁桃腺が腫れていました。
で扁桃腺を切るかどうか、手術で選択することになったんですけど。
結局切りませんでした。

 

 

大人になった今は、それほど扁桃腺が腫れることはないですね。
体調管理しているからかもしれません。

 

子供の頃は肉が大好きで、なんか肉の味がどうとかよりも、とにかく肉というものに目がなかったような。
味わいもせず、肉を好んで食べていました。

 

でも大人になって、まぁ肉も好きなんですけど
「そこまでうまいか?」
と思うようになって、肉の食べる量が減った気がします。
だからかなぁ。

 

むしろなんで子供の頃は、あんなに肉が好きだったんだか…。
アニメの主人公が肉好きが多いからかな?

 

 

今はマヌカハニーもたまに食べていますからね。
というか、毎日ヨーグルトを食べているので、そういう点でも大きいのかもしれません。

 

免疫力を保つというか。
まぁ風邪気味になることはたまにありますけど、ひどい風邪をひいたことはまったくここ最近記憶にないですね。

 

10年ぐらい前までさかのぼらないと、大きな風邪の記憶がないです。
でもそのとき、ほんとつらくて、世界がぐるぐる回っていました。
熱がですぎて夢遊病みたいになるところでした。

 

いや、つらすぎて無意識でそこらへんぶらぶらしてもおかしくない感じでした。
人間って怖い!

 

 

 

 

 

扁桃腺にマヌカハニーは価値があるか?

扁桃腺がよく腫れるのなら、マヌカハニーは理想的だと思います。
マヌカハニーもいいですけど、マヌカロゼンジもよさそうですね。

 

 

まぁ自分はマヌカロゼンジを買うぐらいなら、マヌカハニーのほうを買いますけどね。

 

 

マヌカハニーはたしかに扁桃腺にいいものだと思います。
免疫力を高めるので、扁桃腺が腫れる予防にもなると思います。

 

でもマヌカハニーがあれば大丈夫というわけではないです。
扁桃腺がよく腫れる人は、私生活から見直したほうがいいと思います。

 

まぁ物を食べたら、歯を磨くぐらいのことをするだけでもずいぶん違います。
口内がやっぱり汚れていると、ストレスやら、喉への負担があったりで扁桃腺が腫れやすいと思います。

 

 

「扁桃腺が腫れたらマヌカハニー」
そんな意識より
「扁桃腺を腫れさせない生活をする」
って感じのほうが絶対にいいと思います。

 

 

扁桃腺が腫れるのはつらいですよ。
入院した自分ならわかります。

 

 

入院中なんか喉が腫れて、口で呼吸しづらくなる可能性があるので、鼻づまりをよくすることをしたんですけど。
それがつらかったですね。

 

鼻にドリルを突っ込まれたような。
夢か!?
小学3年のころだったから、もうずいぶん昔の話ですけど。

 

鼻にドリルを突っ込まれて、ギュインギュインやられたのはつらかったです。
でも大人になった今思ってみると、あんなことをするのって、ちょっとおかしくないか?

 

うちの親は医者のいうことには、絶対に
「YES」
なので、変に思わなかったんだろうなぁ。

 

 

今後どうなるのかわかりませんけど、当時扁桃腺を切るための手術をするかどうかの判断になったんですけど。
切らなくてよかったのでは?

 

ただ今後免疫力が落ちたときにどうなるかだなぁ。
喉がはれるって、唾を飲み込むだけでも苦痛だからなぁ。


ホーム RSS購読 サイトマップ